容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

20日平均線は緩やかな上げ気味です。

  1. 2008/04/16(水) 05:34:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

前回の取引のエントリーはUSD/JPYが安値91.82円まで下落し、その後92.45円まで買い戻され、若干売られ過ぎだったのではないかと思いました。

終値がデッドクロスしたことで底を突破できるかどうか注目されます。

30分足のローソク足から予想すると、激しい暴騰が少し続いてから、交互に並ぶ陽線と小さい陰線の終値の高値が揃った毛抜き天井で、過去2時間前までに酒田五法の黒三兵に見えなくもない兆候があります。

移動平均線から考慮すると緩やかな暴騰状態といえます。

20日平均線より10日平均が下部で推移していて、10日平均は明らかな下げ基調で、20日平均線は緩やかな上げ気味です。

先週の実績を判断すると、こういう相場は強気で売買で大丈夫だろうと思いました。

ボリンジャーバンドは-1σ圏辺りで推移し、50SMAが支持線として移動したことで、短期的に底堅さを確認した感じです

こういう相場は強気で売買で大丈夫だろうと思いました。

50日移動平均を支持線に安い価格帯で移動していますが、少し前にローソク足が陰転したことで、短いBOX相場の高値が見えてきます。

FX会社に自動決済を受けないようにチャートの管理だけはしっかりやって、ポジションをキープしていきます

DTIブログって?