容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

過去5時間前までに宵の明星に見える兆候が伺えます。

  1. 2008/12/14(日) 22:33:14|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

朝の取引のエントリーのポンド相場は134.34円の買い価格で、下げ三法を示して稀有なローソクを形成しました。

1時間足のローソク足を見てみると、明らかな下降傾向が続いた後、先の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去5時間前までに宵の明星に見える兆候が伺えます。

一目均衡表のクモを底に低い価格帯で移動していましたが、再びローソク足が陰転したことで、中期ボックス相場の天井が見えてきます。

値足がデッドクロスしたことで、中期レンジ相場の上限が見えてきます。

先週の経験を考えると、エントリーするべきかどうか悩みどころです。

スローストキャスを見ると、50%より下の部分で%Kが%Dを交差する瞬間で、デッドクロス直前です。

こういう相場は勢いでエントリーをしてOKだろうと。

それほど含み損がを増えないようにタイミングを見計らって決済しようと思います。

どちらの平均線ともに激しい上昇気味です。

  1. 2008/12/02(火) 04:33:14|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨夜のエントリーはユーロ円が高値114.58円まで上昇し、その後は110.88円まで売られ、宵の明星を示してありがちなローソクチャートを形成しました。

上値は一目均衡表のクモや50日移動平均線が底として機能しました。

30分足のローソクチャートでは、明らかな上昇がしばらく続いてから、終値の安値が揃った毛抜き底で、過去4時間中にに酒田五法の黒三兵のひげがあります。

単移動平均で兆候を見てみると緩やかな上げと見受けられます。

5日移動平均線が長期移動平均線より上部で維持していて、どちらの平均線ともに激しい上昇気味です

先週の実績を考慮すると、反射的にオーダーで問題ないと思いました。

ストキャスティクスで考えると、売られ過ぎ圏は上昇したことでまた底値を狙うチャートが考えられるでしょう

反射的にオーダーで問題ないと思いました。

レートの監視だけはしっかりとやって、FX業者にロスカットを受けないように建て玉を保持していきます。

DTIブログって?