容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

過去5時間の中に酒田五法で言うところの三法らしき様子が伺えます。

  1. 2009/07/23(木) 23:33:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨夜のエントリーはGBP/JPYが132.01円まで下落し、大陰線を示して判断しづらいローソクを形成しました。

30分足のローソクチャートから判断してみると、はっきりとした上昇トレンドがしばらく続いた後、終値がはっきりとした上昇トレンドの中心くらいまで近づいたかぶせ線で、過去5時間の中に酒田五法で言うところの三法らしき様子が伺えます。

下値は一目均衡表の薄いクモや短期移動平均線が抵抗線として働きました。

あいかわらず、一目均衡表の基準線を天井に高い価格帯でもみ合いしていますが、少し前に終値がゴールデンクロスしたことで、短期BOX相場の下限が視野に入ってきます

SMAから考えると緩やかな下げ相場です。

短期平均線が50日移動平均線より上で移動しており、短期平均線ははっきりとした上昇基調で、50日移動平均線は緩やかな下降傾向です。

過去の実績を判断すると、売買した方が良いかどうか心配になります。

ボリンジャーバンドは-1σ圏近辺でもみ合って、50日移動平均線が抵抗線として働いたことで、長期的に上値が重い相場を確認した感じです。

そのときは反射的に売買をしてみようと思います。

これから以降の為替レートの動きは用心が必要です。

高値を狙う機会が考えられるでしょう。

  1. 2009/07/15(水) 00:33:25|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

朝のマーケットインはユーロ/円が120.15円まで上昇し、その後は116.92円まで売られ、多少売られ過ぎだったのではないかと思いました。

5分足のローソクチャートから考慮すると、激しい上げ気味がしばらく続いてから、陰線が陽線の中心あたりまで下落したかぶせ線で、過去3時間中にに明けの明星のような兆候があります。

一目均衡表の基準線をレジスタンスラインに高値圏で推移していましたが、終値が陽転したことで、短いボックス相場の底値が見えてきます。

下値は一目均衡表の薄いクモや20SMAが天井として推移しました。

今までの経緯を考えると、こういう相場はあれこれ心配せずにエントリーでOKだろうと思います

スローストキャスティクスで予想すると、売られ過ぎ圏は上昇したことで、高値を狙う機会が考えられるでしょう

こういう相場はあれこれ心配せずにエントリーでOKだろうと思います。

朝のユーロ/円はそうとう方向感がないのでしばらくは厳しい展開になりそうです。

DTIブログって?