容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

長中期ボックス相場の底値が視野に入ってきます。

  1. 2009/12/31(木) 17:33:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

一昨日のエントリーは米ドル円が一時安値91.64円まで下落し、若干買い時だったのではないかと思いました。

ひきつづき、一目均衡表のクモを天井に高い価格帯でもみ合いしていますが、再びローソク足が陽転したことで、長中期ボックス相場の底値が視野に入ってきます。

下値は一目均衡表の遅行線や50日移動平均がレジスタンスラインとして移動しています。

移動平均で傾向を確認してみるとはっきりと上昇トレンドといえます。

短期平均が30日平均線より上部で推移していて、どちらの移動平均線ともに緩やかな上昇傾向です

先週の実績から考慮すると、こういうチャートはあれこれ考えず取引で大丈夫だろうと思います。

スローストキャスから判断すると、50%より上の部分でSDが%Kを下回る直前で、ゴールデンクロスの可能性が高そうです。

こういうチャートはあれこれ考えず取引で大丈夫だろうと思います。

一昨日の米ドル円相場は少し予想がし辛いので今月はゆるい相場になりそうです。

短期的に底堅い状況を確認できました。

  1. 2009/12/22(火) 13:33:06|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

一昨日のエントリーのユーロ円は112.73円で、買われ過ぎでショート有利の感がありました。

一目均衡表の薄いクモを抵抗線に高い水準でもみ合いしていましたが、少し前にローソク足が陽転したことで、長中期レンジ相場の底値が視野に入ってきます。

ひきつづき、50SMAを抵抗線に高い価格帯でもみ合いしていますが、少し前にローソク足が陽転したことで抵抗線を下回るかどうか慎重になっています。

単移動平均で兆候を確認してみると激しい下降トレンド状況と見受けられます。

長期平均線より10日平均線が下部で移動しており、10日平均線ははっきりとした下げ基調で、長期平均線は明らかな上昇基調です

取引の経験から判断すると、エントリーするべきか迷ってしまいます。

ボリンジャーバンドは-3σ圏で移動して、一目均衡表の厚いクモが支持線として移動したことで、短期的に底堅い状況を確認できました。

今回は反射的にエントリーだと思います。

とりあえずマイナスにならないように機会を図って決済するつもりでいます。

DTIブログって?