容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

過去4時間以内に酒田五法で言うところの三空に見えなくもない兆候が伺えます。

  1. 2010/08/31(火) 12:33:20|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨日の取引のマーケットインは米ドル円が一時高値85.88円まで上昇し、その後84.55円まで売られ、若干売られ過ぎな気がしました。

あいかわらず、20日移動平均線をサポートに安い水準で移動していましたが、新値足がデッドクロスしたことでサポートを越えるかどうか注目しています。

30分足のローソクチャートから判断してみると、緩やかな上昇気味が少し続いてから、大きい陽線に続けて陰線が現れる切り込み線で、過去4時間以内に酒田五法で言うところの三空に見えなくもない兆候が伺えます。

移動平均線から考えると明らかな上昇トレンド状態と考えられます。

10日移動平均線が長期平均線より上で推移していて、両平均線ともはっきりとした上げ基調です。

値足が陰転したことで、長いBOX相場の高値が見えてきます。

来週以降の為替チャートの動きは要注意です。

サイバーエージェントFX

ひまわりFX

初心者 FX

海外FX比較

ローソク足が陰転したことでサポートを突破するかどうか注目されます。

  1. 2010/08/30(月) 12:33:19|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

一昨日のマーケットインのユーロ円は108.72円で、かなり買い有利の展開となりました。

短期移動平均をサポートに低い価格帯で移動していますが、ローソク足が陰転したことでサポートを突破するかどうか注目されます。

少し前にローソク足が陰転したことで、中期ボックス相場の天井が視野に入ってきます。

移動平均から考えてみるとはっきりと下降トレンド相場と見受けられます。

短期移動平均線が20日平均線より下部で移動していて、どちらの平均線もはっきりとした下降基調です。

先週の結果を考慮すると、エントリーした方が良いか迷いどころです。

スローストキャスティクスから考えると、50%以下で陰転しているので、陰転したら、その後のチャート足の始値が絶好の機会です。

あれやこれや心配せずにエントリーをしてみようと思いました。

一昨日のユーロ円はかなり方向感がないので今週は厳しい展開になりそうです。

【FX比較】FX 口座 オススメ

サイバ FX

【FX】外為を始めるなら税制優遇のあるくりっく365がおすすめです。

海外FX比較

新値足がゴールデンクロスしたことで天井を下回るか注目です。

  1. 2010/08/29(日) 12:33:30|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨夜の取引のマーケットインは米ドル円が85.41円まで上昇し、その後84.87円まで売られ、若干売られ過ぎな気がしました。

1時間足のローソクチャートだと、明らかな下げがしばらく続いた後、大きな陽線の後で大きい陰線が現れる切り返しで、過去5時間中にに三法らしきひげが見えます。

ひきつづき、一目均衡表の分厚いクモを天井に天井圏でもみ合いしていますが、新値足がゴールデンクロスしたことで天井を下回るか注目です。

下限は一目均衡表の基準線や20日移動平均が天井として動いています。

過去の経緯から思うと、とりあえずあーだこーだ心配せずに売買だと思います。

ボリンジャーバンドは2σ圏近辺に突き抜けたものの、50日移動平均線のレジスタンスラインによってトレンドが消えた印象です。

とりあえずあーだこーだ心配せずに売買だと思います。

相場の監視だけは確実にやって、自動決済を受けないようにポジションを持ち続けていきます。

【FX比較】FXオススメ口座開設

みんなのFX

初心者のためのFX入門

海外FX比較

20日平均は激しい上昇気味です。

  1. 2010/08/28(土) 12:33:19|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

朝の取引はエントリーから米ドル相場は84.63円の値をつけており、少し買い時ではないかと思いました。

1時間足のローソクチャートを見てみると、明らかな上昇トレンドが少し続いた後、陽線と大きな陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去4時間以内に三法のような兆候があります。

少し前に値足が陽転したことで抵抗線を維持するか慎重になっています。

安値は一目均衡表の厚いクモや20日移動平均がレジスタンスラインとして機能しました。

移動平均から予測するとはっきりと下降トレンド状態です。

短期平均が20日平均より下で維持しており、短期平均ははっきりとした下落基調で、20日平均は激しい上昇気味です。

過去の成績から考慮すると、オーダーした方が良いかどうか考えてしまいます。

スローストキャスでは、売られ過ぎ圏で推移したものの、さらに上限を狙う相場が予想つくでしょう。

この相場はあーだこーだ悩まずオーダーをしてみようと。

この後以降の為替相場の動向は要注意です。

FX 口座 開設

パートナーズFX

【FX】外為を始めるなら税制優遇のあるくりっく365がおすすめです。

海外FX会社

この相場は迷わず売買で大丈夫だろうと思います。

  1. 2010/08/27(金) 12:33:34|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

一昨日のマーケットインはUSD/JPYが一時84.85円まで上昇し、その後は84.42円まで売られ、やや売り時ではないかと思いました。

一目均衡表のクモをレジスタンスラインに高い水準でもみ合いしていますが、再び値足がゴールデンクロスしたことで、短いボックス相場の下限が見えてきます。

ひきつづき、長期移動平均をレジスタンスラインに高い水準で推移していましたが、新値足が陽転したことで、長中期レンジ相場の下限が視野に入ってきます。

移動平均で兆候を確認してみるとはっきりと上昇状況にあります。

5日平均が30日移動平均線より上部で維持しており、どちらの平均線もはっきりとした上昇気味です。

先週の経緯から考えると、この相場は迷わず売買で大丈夫だろうと思います。

ボリンジャーバンドは2σ圏辺りで移動して、一目均衡表の分厚いクモがレジスタンスとして移動したので、短期的に底堅さを認識した感じです。

この相場は迷わず売買で大丈夫だろうと思います。

一昨日のUSD/JPY相場は若干方向感がないので今後は注意が必要な相場になりそうです。

FXトレードフィナンシャル

フォーランド

【外為】FX初心者入門でしっかり外国為替を学ぼう。

海外FX会社

DTIブログって?

次のページ